引越しの日の乾燥が怖い!

毎朝洗濯物を干す前にテレビのdボタンで天気予報を確認するのが日課です。

その日の洗濯指数や紫外線量を教えてくれるので、とても重宝しています。

私が毎朝見ているところでは、シャツに表情がついていて、

よく乾く日ならとってもニコニコ顔、

乾きにくい日だととっても困った顔をして教えてくれます。

よく乾く方がありがたいのですが、あの困り顔が結構好きで、
毎日なんとなく「乾きにくい日」を期待してしまいます。

乾くと言えば、最近の天気予報は空気の乾き具合も教えてくれるんですね。

強い乾燥マークが出ている時はマスクが手放せませんよ。
ちょっと鼻で呼吸しただけで、すぐ喉が痛くなっちゃうんです。

夏のじっとりとした空気は苦手ですけど、乾燥した空気も苦手。
丁度いい湿度になってくれないかなあ。

喉の調子も微妙だけど、カカトの調子も微妙なんですよね。

空気の乾燥だけが原因では無いと思いますけど、
なんだか今にも割れそうなほどカサカサなってて怖いんです。

なんとか保湿できないかなと、高保湿な入浴剤を使って、さらに高保湿なクリームを塗ってはいるのですが・・・。

たしかにちょっとはましになったような気はしますが、
辛うじて割れてないって感じなんですよね。

子供の頃のようなスベスベのカカトに戻ってくれなんて高望みはしません。
せめてパックリ割れてしまいませんように!
引越しの日は天気が良い方がいいのですが、湿度が低すぎると困ります。曇りだといいな。

そうそう。今回の引越し費用はかなり節約できました。引越し費用そのものも安くできました。
なぜ引越し費用が安くなったかというと、下のHPを見たからです。
引越し見積もりの相場を比較して費用を安くする方法